酒粕の自家製酵母で酒粕丸パンを作りました

ドライイースト品薄だったので、モニターで頂いていた酒粕を利用して酵母をおこし、それを使って酒粕を練り込んだ丸パンを焼いてみました。
酒粕の甘い豊潤な香りが漂って、ちょっとした幸せでした。

どうやって作ろう?

酵母起こしもパンを焼くのも本当に久しぶりで、何をどのくらい入れようか迷いに迷いました。
久しぶりすぎるのでシンプルな丸パンから始めるつもりでしたが、せっかくの酒粕の酵母、せっかくの酒粕モニターなので、これは酒粕を練り込まないわけにはいかないなと(笑)

迷ったのは、卵を入れるか入れないか、酵母液のみにするか、一部を水にするか牛乳にするか、酒粕の量、砂糖の量、バターの量。
今回は卵なしで、分量は以下のようにして作ってみました。

レシピ

材料

  • 強力粉 300g
  • 酵母液 140g
  • 牛乳 40g
  • 酒粕 40g
  • バター 30g
  • 砂糖 30g
  • 塩 5g

作り方

  1. バター以外の材料をボールに入れ、まとまるまで混ぜる。
  2. ボードに出して、ベタつきがなくなるまで捏ねる。
  3. バターを入れてしっかり捏ねる。
  4. 生地を丸くまとめてボールに入れ1次発酵。
  5. ガス抜き→生地を分割→軽く丸めてベンチタイム10分。
  6. 丸め直して2次発酵。
  7. 180℃に温めたオーブンで12分焼成。

雑な作り方説明ですみません。

酒粕酵母の酒粕丸パン

1次発酵前のパン生地。
▶︎ 234-01 ポリカクックボール 21cm
不安だったけど、しっかり発酵してました!完璧!
焼く前。届いたばかりのcottaオリジナルシルパンに載せて焼きます!
▶︎ cotta シルパン(240×360)
出来上がり!とっても美味しくできました!
▶︎ ケーキスタンド 花リム 白 大(28cm)
▶︎ TC PCリッド ドーム型

反省など

酒粕の香りと甘味がとっても美味しいパンができました。
粉を酵母と合わせた時に、若干固めなな気がしたので、次は水分量もう少し増やしてみたい。

酒粕を常温に戻して水分でふやかしておくのを忘れた。

酒粕が十分甘くなるので、砂糖は減らしてもいいかも。