アズーロコンパクト、どんどん開花、マックスマムは開花待ち、バーベナはイマイチ

4月に下旬に買ってきたアズーロコンパクト、マックスマム、バーベナ、植替えから約3週間後の様子です。

アズーロコンパクトはどんどん開花

アズーロコンパクトは、サントリーフラワーズが開発したロベリアです。
30cmのボウル型のプラスティック鉢に3株植えて、約3週間経ちました。

アズーロコンパクト 4/23
アズーロコンパクト ウルトラマリン 4/23
植付け後の様子
アズーロコンパクト 5/17
アズーロコンパクト ウルトラマリン 5/17
もっと咲くかな?

鉢いっぱいに広がって沢山の花をつけました。
もっともっとブワッとさせたかったのだけど、どんどん摘心してしまったほうが良かったのだろうか?
公式サイトによると、花がら摘みは必要ないみたいなので、梅雨入りする前までこのままで管理してみます。

アズーロコンパクト追肥ノート

置肥
ハイポネックス プロミック 草花・鉢花用 150g 植付け時
液肥
ハイポネックス原液(800mL) 1回/2weeks
ハイポネックス ハイグレード開花促進 450ml 1回/2weeks

置肥は苗購入時に、マックスマム用に買ったハイポネックス プロミックの草花・鉢花用のものを、植付け時に置きました。(基本は1ヶ月後〜)
液肥はハイポネックス原液とハイポネックスハイグレード開花促進を交互に毎週与えています。

マックスマムは開花待ち

マックスマムは、通常マーガレット比約2倍の大輪の花をつける、サントリーのキク科アルギランセマム属間ハイブリッド種。
26cmの鉢に1株植えました。

マックスマム 4/23
マックスマム ホワイト 4/23
植付け後の様子
マックスマム 5/17
マックスマム ホワイト 5/17
蕾がいっぱい

すでに開花した株を植付けましたが、とりあえず咲かせて花終わりに花がらをつんでという感じで、ここまで大きくなりました。

マックスマム追肥メモ

置肥
ハイポネックス プロミック 草花・鉢花用 150g 植付け時
液肥
ハイポネックス原液(800mL) 1回/2weeks
ハイポネックス ハイグレード開花促進 450ml 1回/2weeks

置肥はハイポネックスプロミック推奨と書かれていたので、苗購入時にプロミック草花・鉢花用を一緒に買いました。
基本は1ヶ月後から置肥ですが、植付け時に置きました。
液肥はハイポネックス原液とハイポネックスハイグレード開花促進を交互に毎週与えています。

バーベナ 桜スターはイマイチ?

バーベナ 桜スター 4/23
バーベナ 桜スター 4/23
植付け後の様子
バーベナ 桜スター 5/17
バーベナ 桜スター 5/17
花はとてもかわいい 株は小さいまま

タキイのバーベナ桜スター。
最初の花が咲いたら切り戻すつもりが、どんどん花芽が出来てしまってじわじわと咲くものだから、ピンチも切り戻しもタイミングがつかめずズルズルとここまで来ました。
梅雨前に切り戻します。

バーベナ 桜スター追肥メモ

置肥
ハイポネックス プロミック 草花・鉢花用 150g 植付け時
液肥
ハイポネックス原液(800mL) 1回/2weeks
ハイポネックス ハイグレード開花促進 450ml 1回/2weeks

アズーロコンパクト、マックスマムと同じタイミングで置肥と液肥。