アイスプラント、バジル、パクチー等のハーブの種とひまわりの種を蒔きました

ネットで注文していたアイスプラントの種が届いたので、色々なハーブとひまわりと有効期限が切れてしまった種を蒔きました。

今回蒔いたハーブの種とひまわりの種

アイスプラントが食べたくて、育ててみることにしました。
いくつかのハーブと切り花用にひまわりも一緒に。
アイスプラントの種はなかなか売ってなくて、Hana Uta 米沢園芸 楽天市場店で購入しました。他に初めて見るサラサラ細葉パクチーも一緒に注文。

  • アイスプラント(タネのタキイ)
  • バジル (サカタのタネ)
  • サラサラ細葉パクチー (サカタのタネ)
  • ペパーミント (サカタのタネ)
  • チャービル (サカタのタネ)
  • ひまわり ビンセント クリアオレンジ (サカタのタネ)

今回蒔いた、期限切れの種

せっかくなので、有効期限の切れてしまった種も一緒に撒いてみます。

  • パクチー (有効期限 2017年10月末日 発芽率60%以上)
  • タイム (有効期限 2017年5月末日 発芽率65%以上)
  • ディル (有効期限 2016年10月末日 発芽率70%以上)
  • ラベンダー (有効期限 2012年10月末日 発芽率50%以上)
  • ジャーマンカモミール (有効期限 2008年10月 発芽率60%以上)
  • レモンバーム (有効期限 2008年10月 発芽率60%以上)

パクチーは一昨年蒔いてその余りです。とても良く育って美味しくいただきました。
タイムとディルは買ったまま未開封で置いてありました。
ラベンダーはだいぶ前に一度チャレンジして、発芽したけど大きくはならず失敗に終わった記憶があります。
10年以上も前に期限切れのジャーマンカモミールとレモンバームは、ある程度大きくなったけど、病気と虫にやられてしまった思い出。

実験的にですが、発芽するのかどうか、試してみたいと思います。

底面給水トレーとジフィーポットを使って種まき

数年前に買って仕舞い込んだまま出番がなかったサカタのタネの底面給水トレーを今回使ってみました。
ジフィーポットは、発芽後植え替えるときに、ポットをそのまま植えられるのでとても便利そう。
発芽後の幼苗を植え替えるのがとても苦手なので、これはとてもありがたいアイテムです。
たくさん発芽しますように!

種まきメモ

日付4/20
ジフィーポット5.5cm & 底面給水トレー
用土種まきと挿し木用の土
アイスプラント(×8)、ひまわり(×4)、
バジル(×2)、チャービル(×2)、
ペパーミント(×2)、サラサラ細葉パクチー(×2)、
パクチー(×2)、タイム(×2)、
ディル(×2)、ラベンダー(×2)、
ジャーマンカモミール(×2)、レモンバーム(×2)