GWのアクシデントで発芽した植物たちに大ダメージ

GW中に急用に急用が重なり、発芽した種たちに大ダメージを与えてしまいました。

蒔いた種とその後の成長

種蒔き後3日目 4/23
種蒔き後3日目 4/23

4/20に撒いた種

今シーズン育てたいと購入した種と、余ったスペースに期限が切れてしまった種と、引き出しの奥から発掘された忘れ去られた種を蒔きました。
あまりにも古いものは、もし発芽したとしても上手に育たないかなとは思いますが、潔く処分するためのチャレンジでもあります。

  • アイスプラント(×8)
  • ひまわり(×4)
  • バジル(×2)
  • チャービル(×2)
  • ペパーミント(×2)
  • サラサラ細葉パクチー(×2)
  • パクチー(×2)(有効期限 2017年)
  • タイム(×2)(有効期限 2017年)
  • ディル(×2)(有効期限 2016年)
  • ラベンダー(×2)(有効期限 2012年)
  • ジャーマンカモミール(×2) (有効期限 2008年)
  • レモンバーム(×2) (有効期限 2008年)

4/23に追加で撒いた種

  • イタリアンパセリ(×2)
  • 大葉(×2)

発芽したもの

予想通り、古い古い種は発芽せず。
ジャーマンカモミールがこれは発芽なのか?という緑の点がみえたので、しばらく様子を見てみます。
2~3年前の種は、予想以上に発芽してくれました。
ひまわりは即発芽で、種まき後3日で全てにょきにょきと芽が出ていました。

  • イタリアンパセリ(×2)
  • 大葉(×1)
  • アイスプラント(×8)
  • ひまわり(×4)
  • バジル(×2)
  • チャービル(×2)
  • ペパーミント(×2)
  • サラサラ細葉パクチー(×2)
  • パクチー(×2)
  • タイム(×2)
  • ディル(×2)
  • ジャーマンカモミール(×1)

GW中に大ダメージをうけた植物

ダメージの原因

原因はなんてことない、単純に水切れです。本当に初歩的なミスでした。
朝早くに比較的すぐ終わる用事で外出し、午前中に帰宅して水やりをする予定でしたが、急用に次ぐ急用で夜まで帰宅できず。
途中で全滅を覚悟しました。

枯れてしまった植物

だいぶ大きくなっていたひまわりは全滅、アイスプラントもミントも全滅でした。
アイスプラントの全滅は痛い…。
ディル2株とチャービル1株は、かろうじて葉は緑ですが、だいぶ弱々しく復活は難しそうです。

  • イタリアンパセリ(×1)
  • アイスプラント(×8)
  • ひまわり(×4)
  • チャービル(×1)
  • ペパーミント(×2)
  • ディル(×2)

なんとか持ちこたえた植物

運良くカラカラにならずに持ちこたえた植物たち。
ジャーマンカモミールは発芽なのかよくわからないけど、緑の葉みたいなのが見える感じ。

  • イタリアンパセリ(×1)
  • 大葉(×1)
  • バジル(×2)
  • チャービル(×1)
  • サラサラ細葉パクチー(×2)
  • パクチー(×2)
  • タイム(×2)
  • ジャーマンカモミール(×1)
持ちこたえた植物たち 5/8